1. 制作事例
  2. 集客専用ページ
  1. 制作事例
  2. リニューアル

集客専用ページ制作事例 さくら不動産 様

制作事例PC
制作事例SP
集客専用ページ公開から約1ヶ月半で
売却査定のキーワードで検索結果1位!

さくら不動産 様

荒尾市を中心に不動産売買・買取・賃貸・管理・空き家の利活用のご提案など地域に根差した事業を行っていらっしゃいます。
弊社のシステムでご自身でホームページを開設されておりましたが、リニューアルにあたって以下のご要望をいただきました。

・検索順位が下がってきているのでSEO対策をしたい
・希望のキーワードで上位に表示されるようにしたい
・今後どのように運用したら良いかアドバイスがほしい

SEOを考慮したリニューアル制作と同時に、自社の魅力が伝わる集客専用ページ制作をお手伝いさせていただきました。

創業 平成10年1月
都道府県 熊本県
プラン 集客専用ページ制作
URL https://www.sakura-arao.jp/sell

トップページ

トップページ

集客専用ページ(LP)

集客専用ページ

弊社からのご提案

トップページは、さくら不動産様が作成された内容を活かし、さらに自社の特徴や強みを表現するページやコンテンツを追加しました。
また、ご希望のキーワードでランディングしたページがトップページだったため、集客専用ページの制作をご提案させていただきました。
集客専用ページは、自社の特徴やサービス内容を整理し、コアアップデートに対応したコンテンツを組み合わせています。

改善後の結果

公開後1か月半で検索結果1位表示を達成されました。
ご希望のキーワードでトップページも上位に表示されております。(2024年3月時点)

実際に制作した集客専用ページをご紹介いたします

ページの目的を明確にしたメインビジュアル

ページの目的を明確にしたメインビジュアル

メインビジュアルにはページの目的を明確に、分かりやすく表示するようにしてユーザーの離脱を防ぐ工夫をしています。


背景画像はさくら不動産様にご提供いただいた画像を使わせていただくことで、ユーザーが画像を見ただけでも地元の不動産会社様だとすぐに気づいていただくことができます。


オリジナル画像を使用させていただくことはコアアップデート対応にもなりますのでSEO上でも有効です。

対話を通じたデザイン構想

対話を通じたデザイン構想

今回はメインビジュアルの直下に「お悩み」と「自社の特徴」を組み合わせ、読んだユーザーが「悩みを聞いてくれそう」と安心感を持っていただくような工夫をしています。


このような設計で、お客様のお話をじっくり伺うという想いや姿勢を表現させていただきました。


メインビジュアルから先の内容も、各不動産会社様の特徴やページ目的などに合わせて設計しています。


サービスの特徴は分かりやすく

サービスの特徴は分かりやすく

査定時に徹底的に調査されている自社の強みがユーザーに伝わるように、分かりやすくポイントでまとめています。


「査定はどのように進めているのだろう」という疑問や不安を持つユーザーに届くよう、ヒアリングをもとに分かりやすく表現しました。


ユーザーは常に「自分のためにどんなサービスをしてくれるのだろう」と、有益な情報を探しながらページを読み進めています。


弊社ではそのニーズに応えられるようにユーザー目線を大事にしながら設計しています。

自社のブランディングと、競合との差別化

ブランディングと競合との差別化

選ばれる理由を掲載することで、売却について悩みを持つユーザーにアピールでき、ブランドイメージの向上にもつながります。


さらに、競合の中で自社を際立たせることができますので、問い合わせの後押しになることが期待されます。


問い合わせに至るプロセスをスムーズにする対策の一つとして、自社の選ばれる理由や強みを掲載することは必須だと考えています。


今回のように、ご自身の言葉や写真を掲載することで、ユーザーは来店したかのような情報をWeb上で得られます。
それにより安心して問い合わせがしやすくなるというメリットがあります。

記憶に残るプロフィール

信頼性がアップするプロフィール

顔写真を掲載することは、企業が実在することを示すだけではなく、ユーザーへの信頼性の向上につながります。


さらに、ユーザーの記憶に残りやすいので、ページ閲覧後に時間がたっても思い出してもらいやすいというメリットがあります。


顔写真を通じて人間味や信頼感が伝わり、それによりWeb上のユーザーの行動を促し、問い合わせに繋がる可能性を高められますので、掲載をご提案させていただきました。

エントリーフォームの最適化

離脱防止のために細やかな説明

ユーザーが問い合わせ時に住所や名前などの個人情報を入力するエントリーフォームは、情報をスムーズに入力していただけるよう簡潔さを追求しています。


フォームの入力が面倒だと問い合わせがしづらくなりますので、ユーザーの負担を減らし、不動産会社様には必要な情報が入るように設計しています。


メールだけでなく、各社様のご希望やご都合に合わせた問い合わせ手段を掲載し、反響が受け取りやすくなるようお問合せフォームの最適化を意識して制作しています。

売却プロセスを明確に

売却プロセスを明確に

売却の流れが明確であると、売却が初めての方にとって不安を軽減することができます。


さらに、御社が売却に向けて一つ一つ取り組んでいらっしゃることを透明にすることで信頼性の向上にも繋がります。


サービス全体のプロセスも事前に理解していただくことで、安心して問い合わせや来店がしやすくなるというメリットがあります。


こちらのコンテンツでもオリジナル画像の掲載をご提案させていただきまた。イメージ画像と比べて独自性が出てサービスのイメージが沸きやすくなり、信頼感がアップしました。

トップページのリニューアルご紹介

Before

before

After

after

以前のホームページでも事業内容やサービスについて情報を掲載されていらっしゃいましたが、リニューアル制作のご依頼にあたり、現在のコアアップデートに対応したホームページへリニューアルさせていただきました。
制作時には以下のようなお言葉をいただきました。

「以前のホームページと比べて見栄えが良くなり見違えました。
診断や提案をしていただいたので、どのようなページを作ればよいか分かりやすかったです。
ブログやよくある質問など今後のホームページ運用を頑張っていきたいと思います。」

お喜びの声をいただき、大変嬉しく思っております。
ヒアリングをさせていただく中で、さくら不動産様の誠実で親身なお人柄が弊社にも伝わってきましたので、ユーザーに届くように表現できればと思いながら制作させていただきました。
ページ原稿やオリジナル画像も予定どおりご提供いただいたので、制作がスムーズに進み、感謝しております。
この度はリニューアル制作とLP制作のご依頼をいただき、誠にありがとうございました。
今後も益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。