1. 制作事例
  2. 集客専用ページ
  1. 制作事例
  2. リニューアル

売却専門サイトリニューアル事例 アーバンライフ不動産 様

制作事例PC
制作事例SP
公開して約1ヶ月後に
不動産売却のキーワードで検索結果1位!

アーバンホーム株式会社 様

松山市を中心に不動産売却・買取・査定をメインに対応されています。
売集客を目的としたサイトをすでに開設されていましたが、以下のようなご要望をお持ちでした。

・売却専門サイトをリニューアルしたい
・検索順位を上げたい
・問合せにつながってほしい

既存のホームページを診断し、その結果に基づいたコアアップデート対応の改善点をご提案させていただきました。

設立 2011年
都道府県 愛媛県
プラン リニューアルプラン
URL https://urbanlife8-e.com/

Before

before

After

after

ご相談時の状況

ご自身でホームページを作成され、長年運用されていらっしゃいました。
Google検索結果で1ページ目には表示されていましたが9位でした。

課題と弊社からのご提案

トップページに情報を詰め込みすぎており、サイトを訪問されたユーザーが目的の情報に辿り着きにくい状態となっておりました。
対象顧客の目的に合わせて各ページを整理し、求めている情報に辿り着きやすくなるように再設計しました。

改善後の結果

リニューアル公開1か月後、検索順位が1位に急上昇しました。
掲載内容はほぼ変わっておりませんが、構造を最新のSEO対策に合わせて見直すことで検索結果が改善しました。

お客様インタビュー

見栄えや使い勝手が良く、
以前のホームぺージの不満点が解消されました。
御社にお願いして良かったと思っています。

アーバンライフ不動産様 / 愛媛県

リニューアルされる上で御社が重視されたポイントや、弊社に決めてくださったきっかけを教えてください。

— まず1番はコストパフォーマンスが圧倒的に良かったこと。
その価格の割にホームページの見栄えが良く、使い勝手も良さそうだと思い、お願いいたしました。

リニューアルをご依頼いただく前のお悩みやご不安等については、制作を通して解消されましたか?

— 結果的には、大変満足しています。
以前のホームページの不満点(物件情報登録ができない点や見栄えに劣る点など)が解消されました。

ありがとうございます。公開されて実感されたことはございますか?

— 同業他社さんからはホームページを替えられたのですか?といった反応はありました。一般のお客様からの問い合わせにつきましては今後の楽しみです。

アーバンライフ不動産

実際にシステムを触ってみられて、使いやすかった機能や気に入ったポイントがございましたら教えてください。

— 物件情報の登録や売却実績登録などが感覚的に使いやすく感じました。

ありがとうございます。制作の進め方について気になる点がございましたか?

— 担当の方はすべての説明がわかりやすく、大変親切に対応していただいたと感謝しています。
今回の制作料金と利用月額料金でこのホームページということを考えると、御社にお願いして良かったと思っています。引き続き、よろしくお願いいたします。

お喜びの声をいただき、誠にありがとうございます。
公開後、定期的に弊社でも検索順位のチェックを行っており、順位が上昇している様子を確認しておりました。
売却実績などの運用(投稿)を継続されていらっしゃることも、上位表示達成につながっていると思います。
今後も益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

実際にリニューアルしたホームページをご紹介いたします

自社の特徴を一番目立つ位置に

自社の特徴を一番目立つ位置に

制作にあたってヒアリングをさせていただく時に、不動産会社様の強みや特徴を伺います。それらを整理し、一番目立つメインビジュアルを設計していきます。


今回の制作では、メインのサービスと業界経験年数がユーザーに一目で分かるような位置に設置しました。


また、スマホでも見やすいように適度な情報量になるよう、文字量やデザインを調整しています。

自社の特徴に合った「問題解決型」の設計に

問題解決型の設計

メインビジュアルの直下に設置するコンテンツは、各社の特徴などによって変えています。


今回は、売却に関する多くの解決事例を持っていらっしゃったので問題解決型の設計にし、まずお悩みコンテンツを設置しています。


それぞれのお悩みをイラストと吹き出しのデザインに変え、ユーザーの悩みに共感するデザインにしています。

ユーザーに伝わる「選ばれる理由」

ユーザーに伝わる「選ばれる理由」

自社が選ばれる理由を明確化することは容易ではありませんが、御社がこれまでのお客様から選ばれている理由が必ずあると思います。


「選ばれる理由」などの自社の強みを表すコンテンツでは、「どの不動産会社に依頼しようか」と迷っているユーザーへ、他社と差別化できる内容をどれだけ伝えられるかがポイントになります。


アーバンライフ不動産様は自社の強みを明文化されていらっしゃったので、その内容をユーザーに読んでいただけるよう、トップページから詳細ページへ読み進めやすい設計にしました。

サービスメニューは一目瞭然に

サービスメニューは一目瞭然に

このコンテンツでは、どのような売却サービスメニューがあるのかを一目で分かるように掲載し、トップページから迷わずに各サービス詳細ページへ読み進められる設計にしています。


アーバンライフ不動産様はすでにサービスメニューを明確化されていましたが、一般のユーザーに分かりやすくするためにメニューを整理し、設計をご提案させていただきました。


サービスメニューなどコンテンツ作りでは、ユーザーがどのような目的で検索してサイトに辿り着くのかを考え、それに合う内容と見せ方を考慮しています。

信用性が高まる「売却実績」

信用性が高まる「売却実績」

売却を強化されたいお客様には、信用性を高める対策として売却実績コンテンツの設置をご提案しています。


これまでの様々なパターンの実績を読んだユーザーは、自身の売却をイメージしやすくなり、自社に対しての信用性が高まりやすくなります。


実績を書き続けることで売却のサービスサイトとして強化することができ、SEO上でも有効です。

安心感を与える写真とメッセージ

安心感を与える写真とメッセージ

ご担当者の写真を掲載することで、ユーザーに対して印象が良く、自社やご担当者への信頼感もアップします。


さらに、ご自身の言葉でユーザー目線に立ったメッセージを掲載されると、読んだユーザーから「相談してみよう」と感じていただきやすいと考えております。


このようにご挨拶コンテンツやスタッフ紹介ページには、オリジナルのご本人画像やおもてなしのメッセージを掲載されるようご提案しています。


読んだユーザーに安心感を与えるので問い合わせの後押しになりやすく、また、SEO上でも有効です。